フランチャイズ募集
宅配史上最強!業界NO.1ブランドの複合店舗で高効率経営を! 業種デリバリー(店舗の経営)

宅配史上最強!業界NO.1ブランドの複合店舗で高効率経営を!

■不況下でも続々新店オープン!■
2011年02月01日:釜寅「高井戸店」がオープンしました!
2011年01月15日:釜寅「王子店」がオープンしました!
2010年12月10日:釜寅「東尾久店」がオープンしました!
2010年12月01日:銀のさら「尾道店」がオープンしました!
2010年11月19日:銀のさら「奈良北店」がオープンしました!
2010年11月15日:釜寅「小岩店」がオープンしました!
2010年11月12日:銀のさら「鈴鹿店」がオープンしました!
2010年11月10日:銀のさら「半田店」がオープンしました!
2010年11月01日:銀のさら「松江店」がオープンしました!
2010年10月08日:銀のさら「高井戸店」がオープンしました!
2010年09月29日:銀のさら「山梨中央市店」がオープンしました!

■No.1×No.1■
宅配寿司シェア46.9%のNO.1ブランド「銀のさら」(平均月商約600万円)と宅配釜飯シェア72.7%の「釜寅」(平均月商約200万円)を1つの店舗で複合展開。
宅配ビジネス最大の弱みである「宅配コスト」を、人員・店舗・バイクを共有することで高効率化。
「地域性」「立地」に左右されずに「ローコスト」で開業でき、少子高齢化を追い風に急成長する宅配市場はまだまだ多くの可能性を秘めています。
是非、一緒に未開拓の宅配市場を切り拓いていきましょう!

■日商!!868万円!■
この金額は、2007年12月28日(仕事納め)の「銀のさら蔵前店」の1日の売上実績です。
宅配ビジネスは席数など「空間的な制約」がなく、「攻め」のビジネスができることからこのような高売上げが可能になります。

ビジネスゲート 株式会社
お問い合わせ
03-6420-3266
対象となる地域
  • 北海道|
  • 東北|
  • 関東|
  • 甲信越|
  • 北陸|
  • 東海|
  • 近畿|
  • 中国|
  • 四国|
  • 九州|
  • 沖縄
  • ※このプランは「法人」「個人事業主」の方を対象とするプランです。



魅力 仕事の特徴と魅力

瑞穂 大特上(5人前)

瑞穂 大特上(5人前)

卓越した美味しさの最大の理由は、独自の電磁解凍機。
魚の旨み成分を逃さない解凍技術は、「味」の決定的な違いを生み出し、競合他社との大きな差別化となっています。

お好みで薬味をのせて(釜寅)

お好みで薬味をのせて(釜寅)

一度で三度美味しいのが「釜寅」の魅力です。
釜飯をそのまま召し上がった後は、お好みで薬味をのせてどうぞ。
お米は、宮城県北栗駒高原の「ひとめぼれ」を使用。

締めはお茶漬けで(釜寅)

締めはお茶漬けで(釜寅)

やっぱり最後は秘伝の「おだし」を注いで、釜寅流釜飯茶漬けでどうそ。
「おだし」はポットに入れてお届け致します。

この仕事に興味をもったら、今すぐ資料請求!条件面を確かめて、サポート企業にアクセスしよう!

資料請求 お問い合わせ
お気に入りに追加する

仕事 ビジネスプランの概要

ビジネス情報

  • 取扱商品

    <お電話一本、お届けするのは信頼の味です。>

    「銀のさら」の「銀」は、「いぶし銀」の「銀」、そして美味しいごはん「銀シャリ」の「銀」でもあります。
    「銀のさら」は、ブランド名にも込められる思いを胸に、はじめから商品力、サービス力を科学的に検証し、戦略的なシステムの上に始動。2001年8月に1号店出店、加盟店募集を開始した翌年にはNO.1のシェアを獲得し、わずか3年で250店舗を突破して、宅配寿司NO.1の地位をゆるぎないものとしています。

  • マーケット情報

    1996年以来、我が国の中食市場は成長を続け、現在は6兆5千万円の市場規模まで拡大しています。その中で、宅配寿司の市場は約「450億円」、「銀のさら」は46.9%のマーケットシェアを誇りNO1のブランドとなっています。
    (※宅配ピザトップの「ピザーラ」は35%)

  • 商品の強み

     銀のさらの『銀』は、「いぶし銀」という言葉があるように、金ほどの派手さはないけれど、腕が立ち確実に仕事をこなすという意味があります。そしてもうひとつ、銀のさらの商品力のひとつである美味しいシャリ、「銀シャリ」の『銀』でもあります。
     そして、銀のさらの『さら』には二つの想いがこめられています。そのひとつはお皿の形にあります。お皿の形は、鉢や、桶、丼(どんぶり)など、他の食器と比べると淵(ふち)が開いています。それが、経営指針の一部である「全てを容認する」という思いを象徴しているのです。そしてもうひとつの想いは「真っ新(まっさら)」という言葉があるように、新しい気持ちの象徴、常に新しい気持ちで新しい世界に踏み出していく、という意味も込められています。
     銀のさらの『銀』は小さなお子様でもわかる漢字であり、『さら』はひらがな表記です。小さなお子様からお年寄りまで、幅広い年代層に覚えていただくことができ、かつ、高級感や日本の情緒があり、たくさんのお客様に慣れ親しんでいただけるようになっています。
     『銀のさら』にはこのような想いが込められています。

「釜寅」も「銀のさら」と同様に宅配ブランドNo1!

「釜寅」も「銀のさら」と同様に宅配ブランドNo1!

この仕事に興味をもったら、今すぐ資料請求!条件面を確かめて、サポート企業にアクセスしよう!

資料請求 お問い合わせ
お気に入りに追加する

収益 収益モデルと開業までの資金

  • 収益モデル

    仕入原価(売上高対比%) 31%
    人件費(売上高対比%) 30%
    その他経費合計(売上高対比%) 25%
    営業利益(売上高対比%) 14%

  • 報酬体系

     

  • 契約タイプ

    フランチャイズ契約

  • 契約期間

    5年

  • 開業資金

    約3,000万円(税別)
    ※モデル開業資金です。物件やエリアにより異なります。
    ※標準店舗坪数 28坪~35坪

  • 内訳

    加盟金      800万円
    保証金      100万円
    物件取得費 100万円
    食器・備品    230万円
    厨房・店舗工事  1200万円
    宅配バイク    300万円
    POS・PC関連 210万円
    店舗等保険料   30万円
    ※全て税別

  • ロイヤリティ

    売上高の5%

こんな人が興味を持っています
  • コンシューマー向けの事業を行いたい方
  • 新規ビジネスを模索している事業主様
  • 色々な業種に参入したい方
  • 地方で会社を設立したい方
  • 発展途上の拡大中のマーケットで勝負したい方
  • 大きなマーケットで勝負したい方
  • 個人に対しての事業を行いたい方
  • 飲食店経営経験をお持ちの方
  • ユニークで画期的な新しいビジネスを展開していきたい意欲的な方
  • お客様が喜ぶのを見るのが好きな方
  • 景気に左右されないビジネスで開業したい方
  • 自己実現の為に頑張れる方
  • 業界の発展に貢献したいという事業意欲の高い方
  • 新規事業をお考えの法人の方
  • 複数店舗の出店を考えている方
  • お客様から喜ばれる仕事をしたい方
  • キャッシュフロー重視の経営を行いたい方
  • 企業の新規ビジネスとしても事業展開可能
  • 対個人に対しての事業を行いたい方
  • 安定事業をお探しの方

この仕事に興味をもったら、今すぐ資料請求!条件面を確かめて、サポート企業にアクセスしよう!

資料請求 お問い合わせ
お気に入りに追加する

開業までの流れ

  1. 事前説明

    加盟意向確認書提出 /社長面談 /リース審査申し込み

  2. 加盟契約

    物件探索 /立地診断・現調依頼 /店長候補採用決定 /店長研修開始(36日間)

  3. 物件賃貸借契約

    図面作成 /保健所事前相談 /図面・見積書提出/アルバイト募集準備 /保険申し込み /食品衛生管理責任者資格取得

  4. 工事契約締結

    厨房機器発注 /消防申請 /防火責任者申請 /工事着手 /厨房機器納品 /アルバイト募集・採用 /店長研修終了 /保険料入金

  5. 店舗完成

    POS・PC納品・設置 /店舗引渡し /バイク納品 /厨房備品納品 /アルバイトオープン前研修開始(3~4日)

  6. 銀のさらオープン

    スタートアップトレーナーが約30日間常駐します。

  7. 釜寅オープン

    銀のさらオープンから、6ヶ月から1年経過後にオープンします期間:

この仕事に興味をもったら、今すぐ資料請求!条件面を確かめて、サポート企業にアクセスしよう!

資料請求 お問い合わせ
お気に入りに追加する


対象となる地域の助成金を見る

>> その他の助成金を見る