特集バックナンバー:

起業までの流れ

確認事項

起業までのおおまかな流れは、以下のようになりますので、確認しておきましょう。

1.独立の動機・意思固め独立の動機・意思固め
「なぜ独立するのか」という動機固めをしっかりとする。
2.ビジネスアイデアの明確化ビジネスアイデアの明確化
競合相手との差別化を図るためのアイデアを明確にする。
3.事業分野の事前調査事業分野の事前調査
起業した後、どのように事業運営できるかを考えるために、事業分野の事前調査をする。
4.資金計画資金計画
起業する前と起業した後の資金計画を立てる。
5.事業計画書(ビジネスプラン)の作成事業計画書(ビジネスプラン)の作成
これから起業をする事業についての計画書を作成する。
6.経営形態の決定経営形態の決定
個人で開業するか、法人で開業するかを決定する。
7.開業手続き開業手続き
類似商号調査や、定款を作成するなど、開業の手続きをする。
8.諸官庁への届出諸官庁への届出
税務署や、市町村役場などに各種書類を提出する。

次からそれぞれについて、詳しく見ていきます。

特集バックナンバー: